So-net無料ブログ作成
サッカー ブログトップ
前の10件 | -

【全国高校サッカー】東海大仰星が接戦制す [サッカー]

全国高校サッカー選手権大会(読売新聞社など後援)の2回戦16試合が行われた2日、府代表の東海大仰星は東京都世田谷区の駒沢陸上競技場で聖光学院(福島)と対戦。東海大仰星201301021-L.jpg8年ぶりの出場を1―0の勝利で飾り、初戦突破と3回戦進出を決めた。

 強風の悪条件だったが、ドリブル突破とクロスで好機をつくり、試合を支配。前半終了間際、スピードに乗った日下部が相手守備の裏をつき、先制点を奪った。

 後半も巧みなボールキープで優勢を保ち、シュートを連発するが、枠をとらえきれなかった。ドリブルの仕掛けで得たPKも、主将・万(よろず)のキックが、相手GKの好セーブに阻まれた。それでも、切り替えの速い守備で相手の反撃を断ち切り、危なげなく接戦を制した。

 中務(なかつか)雅之監督は「しっかりと準備をして次戦に臨みたい」と語った。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカーW杯アジア最終予選】復興途上のイラク善戦 ジーコ監督に歓声 [サッカー]

 試合前、ジーコ監督の名前がアナウンスされると、会場は異様な熱気に包まれた。スタンドを青く染めたサポーターからはブーイングに負けないぐらいの歓声が上がった。ジーコ監督.jpg鹿島の選手として草創期のJリーグ人気を支え、06年W杯ドイツ大会までの4年間、代表を率いたジーコ監督が日本に残した足跡がいかに大きかったかを示しているようだった。

 昨年8月、イラク代表監督に就任した。イラクが86年W杯メキシコ大会に初出場した際、代表監督を務めていたのがジーコ監督の実兄のエドゥー氏。イラクとはそんな縁もあったが、ジーコ監督自身、母国ブラジルで開かれる14年W杯出場に強い意欲を抱いていたことも大きかった。

 とはいえ、戦火の爪痕が生々しいこの国は最終予選でもハンディを背負う。ホームゲームを国内で行えないのもその一つ。政情不安などの影響もあり、国際サッカー連盟が昨年9月、イラク国内での試合開催禁止の処分を科したからだ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【サッカーW杯アジア最終予選】日本・イラクに快勝1−0 [サッカー]

 W杯アジア最終予選001.jpgサッカーのワールドカップ(W杯)アジア最終予選でB組の日本(国際サッカー連盟ランキング23位)は11日、埼玉スタジアムに6万593人の観衆を集めてジーコ元日本代表監督が率いるイラク(78位)と第4戦を行い、前田(磐田)の決勝ゴールで1−0で勝った。

日本は通算3勝1分けの勝ち点10で同組首位を守り、5大会連続の本大会出場へ前進した。イラクは2分け1敗で勝ち点2のまま。


(アディダス)adidas 日本代表 ホーム レプリカ ジャージー S/S DJ122 X49699 ジャパンディーブルー L

新品価格
¥9,345から
(2012/9/11 21:54時点)



タグ:日本 イラク
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【プレナスなでしこリーグカップ】日テレ・INAC神戸破り3連覇  [サッカー]



 日テレ・永里-p1.jpgサッカー女子のプレナスなでしこリーグカップは9日、さいたま市のNACK5スタジアム大宮で決勝を行い、日テレがINAC神戸を3-2で下し、大会が開催された2007年、10年との3連覇を達成した。

 激しい点の取り合いになり、前半は2-2で折り返し。後半11分に日テレの永里が相手ゴール前でのバックパスをカットし、勝ち越しゴールを決めた。INAC神戸も終盤に猛攻に出て沢や大野らがゴールに迫ったが、日テレは岩清水を中心に懸命の守備でしのいだ。

タグ:日テレ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

田中陽子「蹴ったら入りました」 鮮やか左足ミドルで今大会6点目 [サッカー]

G20120908TTT0700194G30000000T_01181622468_edit.jpgヤングなでしこのMF田中陽子(19=INAC神戸)が、鮮やかなミドルシュートで史上初の銅メダル獲得に貢献した。

 前半24分、ゴール正面でパスを受けると、ペナルティーエリア手前から迷わず左足を振り抜いた。「蹴ったら入りました」。無回転のボールはナイジェリアGKの手を弾き、ゴールに吸い込まれる値千金の先制弾。エースは今大会6得点目を「あの点でチームの流れが変わったので良かった」と笑顔で振り返った。

 G20120908TTT0700211G30000000T_01182425859_edit.jpg準々決勝まで4試合連続ゴールを決めたエースも、ドイツとの準決勝ではノーゴールで途中交代。チームも0―3で敗れ、「泣いてる場合じゃない」と涙すら出ない悔しさを味わった。

 最終決戦でそのうっ憤を晴らした19歳は「3位といういい結果を残せて良かった。お世話になった人たちのためにプレーしようと思っていたので、勝ちにつながって良かった」と晴れやかな表情を見せた。

凛と咲く なでしこジャパン30年目の歓喜と挑戦

新品価格
¥1,365から
(2012/9/9 02:29時点)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【女子U-20ワールドカップ】ヤングなでしこ・ナイジェリアに勝って3位、初メダル [サッカー]



ナイジェリア-p2.jpg 日本初開催のサッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)で日本は8日、東京・国立競技場で前回2位のナイジェリアと3位決定戦を行い、2-1で勝って初めてのメダルを獲得した。

 日本代表「なでしこジャパン」は昨年の女子W杯で初優勝し、今夏のロンドン五輪で銀メダルを手にした。

 この勢いをなでしこ候補生たちも引き継ぎ、初めて4強入りするなど快進撃。この日は田中陽子(INAC神戸)の大会通算6点目で先制、その後も加点し反撃を1点でしのいだ。決勝はドイツと米国が対戦。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【キリン・チャレンジカップ】日本・UAEに1-0で勝利 [サッカー]



ハーフナー-p3.jpg サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会のアジア最終予選に臨んでいる日本代表は6日、新潟市の東北電力ビッグスワンスタジアムに約4万2千人の観衆を集めて国際親善試合のキリン・チャレンジカップを行い、アラブ首長国連邦(UAE)代表に1-0で勝った。

 イラクと11日に埼玉スタジアムで対戦するアジア最終予選第4戦に向けた強化試合。日本は攻めあぐねたが、後半にハーフナー・マイク(フィテッセ)がヘディングで得点した。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【女子U-20ワールドカップ】ヤングなでしこ・ドイツに完敗 ナイジェリアと3位決定戦へ [サッカー]

ドイツ-p3.jpg
 サッカーのU-20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)第9日は4日、東京・国立競技場で準決勝の2試合を行い、初めて4強入りした日本はドイツに0-3で完敗した。



 快進撃を続けてきた若き代表に、本物の世界が立ちふさがった。日本は大会連覇を目指す優勝候補の最右翼に何もさせてもらえないまま0-3で完敗。得点差以上の力の差を見せつけられた選手は、厳しい現実にがっくりと肩を落とした。

 試合開始直後の前半1分にいきなり出鼻をくじかれた。スルーパスに反応したロイポルツがDFラインの裏に抜けてボールを受け、GK池田との1対1にも慌てることなくゴールへ流し込む。いきなりの先制点に日本は浮足立って次々と失点を重ねた。

ドイツ-p6.jpg 土光が「パワーとスピードではかなわない」と警戒していた通り、フィジカルで圧倒された。生命線になるはずだった運動量でも後れを取って球際で競り負ける。パスミスを繰り返したのも、相手の厳しいプレスに面食らった結果だった。

 猶本が「技術ならどのチームにも負けない」と自信をのぞかせていたテクニックをいかすスペースを作れない。それどころかシンプルで正確なパスワークに翻弄され、時間の経過とともに実感させられるのは地力の違いばかりだった。

 吉田監督が「試合を重ねるごとによくなっている」と喜ぶ成長があっても、現段階では強豪には歯が立たなかった。ただ、世界のレベルを体感できたのは、先を見据えれば大きなプラス。8日に3位決定戦を控える未来のなでしこ候補たちに立ち止まっている時間はない。


8日に同競技場で行う3位決定戦で、日本は前回大会2位のナイジェリアと対戦する。決勝は2連覇を目指すドイツと米国が顔を合わせる。



 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

【ヤングなでしこ】“どや顔”パフォーマンスはアイ~ンじゃなかった! [サッカー]


 サッカー・U-20女子日本代表練習(3日、東京都内)4日のU-20女子W杯準決勝・ドイツ戦(国立)に向けて調整。日本が初めて臨む4強の舞台で、主将のMF藤田のぞみ(20)=浦和=は必勝を誓った。

 2010年にドイツと対戦した経験を持ち、高校1年からつけている“のぞみノート”で相手の分析は完了。同じ浦和所属のMF猶本光(18)とのダブルボランチで、ドイツ撃破へヤングなでしこを引っぱる。アイ~ンじゃなかった!-p1.jpg

 藤田とコンビを組むMF猶本は、ドイツ攻撃陣の破壊力に警戒しながらも「日本の技術がどれだけ通用するか楽しみ」と白い歯を見せた。

 注目の集まる一戦で、ぜひともアピールしたい“顔”もある。ここまで2得点を挙げ、ゴール後には手を「く」の字に曲げてあごを上げる“どや顔”パフォーマンスを見せているが、志村けんのギャグ『アイーン』と勘違いされることも。

 「それは訂正させてください! 明日もゴールを決めたらやりますよ」

 実はこのパフォーマンスは大会直前に負傷離脱したDF村松智子(17)=日テレ=が発案したもの。「カツオ(村松)の思いまで、という気持ちは常にあります」。8日の決勝(国立)には激励に訪れる仲間の思いも込め、“どや顔”を全国に見せつける。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

なでしこジャパン次期監督に望月聡コーチ急浮上!“佐々木イズム”継承 [サッカー]

 サッカー女子日本代表なでしこジャパンの次期監督に、望月聡コーチ(48)の昇格案が急浮上している。

 日本サッカー協会では、佐々木則夫監督(54)の契約が9月いっぱいで切れることから急ピッチで後任人事を進めているが、思わぬ“ダークホース”が現れた。zak20120828008view.jpg

 実はロンドン五輪開幕前まで、日本協会では史上初の女子代表監督としてU-20女子代表の本田美登里コーチ(48)と、日本協会特任理事の要職にあり、なでしこリーグの日テレで指揮を執る野田朱美監督(42)をリストアップしていた。

 しかし、銀メダル獲得で状況は一変。日本協会の大仁邦弥会長(67)が「私案ですが、佐々木監督に続投してもらいたいと思っている」と公言したことで続投案まで浮上した。だが技術委員会は「5年も指揮してもらったので…」(協会関係者)というのが総意。女子の“総監督”といったポストを用意することで話を進めている。

 そこで協会幹部が推すのが、2008年の北京五輪から佐々木監督をサポートしてきた望月コーチだ。最も“佐々木イズム”を継承できる存在であり、その上に総監督を置いても障害がない。所属事務所も同じとあって、話も通りやすい。

 望月コーチは日本鋼管を経て、Jリーグでは浦和や京都のMFとして活躍。日本代表として国際Aマッチ7試合出場の経験がある。1996年に現役引退後は、京都などのコーチを歴任してきた。

 女性2人のほか、U-20代表の吉田弘監督(54)らも候補に挙がっているが、佐々木監督のサッカーを熟知しているうえ、協会の思惑にも合致するという意味では望月コーチが有力だ。

 大仁会長は、今秋にも新生なでしこジャパンをお披露目する親善試合を行いたい意向。現在開催中のU-20女子W杯が終了した段階で、最終的に監督人事を決定する。

FIFA WOMEN'S WORLD CUP GERMANY 2011 なでしこジャパン ~世界を魅了したなでしこの真実~ DVD-BOOK ()

新品価格
¥1,980から
(2012/9/2 22:51時点)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - サッカー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。