So-net無料ブログ作成
検索選択

【バルセロナ・オープン】錦織 連覇へ意気込み、決勝は「やるべきことに変わりはない」 [テニス]




テニスバルセロナオープン第6日は25日、スペイン・バルセロナで準決勝。

大会2連覇を目指す世界ランキング5位で第1シードの錦織圭(25=日清食品)は、28位で第14シードのマルティン・クリザン(25=スロバキア)と対戦しました。錦織圭.png
試合では、錦織圭が6―1、6―2と完勝し、決勝へ駒を進めた。

 戦いを終えて錦織は「出だしから好調で自分のやりたかったプレー、しっかり攻めるプレーができた。相手の浅くなったボールにも踏み込んでいけた。第2セットも最初のゲームは長くてタフだったが、すぐにブレークできて余裕ができた。リターン、サーブ、ストローク全てでプレッシャーをかけられた」と内容に納得。


 連覇をかけた戦いになる決勝については「タフな試合になるが、アウェーでプレーすることには慣れている。やりやすくないけど、自分がやるべきことに変わりはない」とコメントした。

 連覇へ王手を懸けた決勝は地元スペイン選手との戦いに。錦織が連覇へアウェーの雰囲気の中どんなプレーを見せるのか注目!!




タグ:錦織圭
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。