So-net無料ブログ作成
検索選択

M・デムーロが騎乗停止に  天皇賞・春は乗れず [競馬]



JRAは19日の中山11レース「第75回皐月賞」で優勝したドゥラメンテ(牡3)に
騎乗したM・デムーロに騎乗停止の制裁を下したそうです。
M・デムーロ.jpg
 ドゥラメンテはこのレースで1位入線しましたが、第4コーナーで外側に斜行、
ベルラップ、ダノンプラチナの進路が狭くなってしまいました。
騎乗停止期間は4月25日から5月3日までの9日間(開催日4日間)で、
M・デムーロ騎手は天皇賞・春(5月3日、京都)に騎乗できなくなってしまいました。

 4度目の皐月賞制覇を果たした騎手だったんですが、大きな代償を支払う結果となって
しまいました。

なお、この件でドゥラメンテに降着などの処分はありませんでした。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。